>  > 酩酊状態のお客

酩酊状態のお客

風俗の世界で長く仕事をしていると、小さなトラブルから大きなトラブルまで沢山のことが起こります。高収入求人とはいえ、しっかりとルールは守ってほしいかなというお話があります。ソープ嬢として働いているんですが、この手の風俗店に来る方のほとんどは、アルコールが入って、その勢いでというケースが多いというのも事実です。しかしながら、明らかにソープに来たことも忘れてしまっていそうな泥酔状態のお客は、厳しいなと思います。かなり酒臭いし、それが吐き気を催すレベルだと、接客する気にもなれません。そんなことでは、何の対処にもなりませんが、気休めとして歯ブラシを渡し、歯を磨いてくださいとお願いすると、「なんで歯なんか磨かなきゃならねんだ!早く脱いで尻だせよ!」などと言ってきます。でも明らかにふらふらで酩酊状態。会話中も身体の至るところをバシバシと叩かれたり、乳首や下腹部をつねってきたりする始末。ちょっと乱暴するなら帰ってくださいというと、ぶつくさ文句をいいながら帰って行きました。お店も入店拒否すれば良かったんですが、ああいう状態で来るお客はないですね。

[ 2015-10-06 ]

カテゴリ: ソープ求人体験談